唯一無二に特別な存在を目指して。
Jpキュービックはモノづくりの常識と固定概念を変えていくために
加工方法や切削条件など工夫以外に
通常では使用しない特殊刃物や必要に応じてオリジナルの刃物を製作、
切削面の選定、冶具の形状と精度、クランプ圧力、ワークの取り出し方法と洗浄など
加工における全ての要素を考慮して今までの不可能を可能へと変えていきます。 
過酷なハードルだからこそ挑戦し続けていく。
モノづくりアスリートの熱き思いによって技術を洗練し熟成していきます。

技術力へのこだわり