究極のリアリティを追求、願望を現実へつなげる無限の可能性。
この驚きが、Jp3のスタンダード。
妥協や限界から、解放され、そして実感する、あたらしい付加価値を。

「超高精度」「バリレス加工」「磨きレスの超透明加工」「多面高精度加工」など、
通常では不可能とされる加工技術への挑戦。
難易度の高い要求に挑戦し続けることで培った“常識を覆す技術力”で
様々なニーズに対応しています。
たとえ今の当社の技術では加工が難しいものであっても、
それを課題とし新たな挑戦により克服することで
不可能を可能へと変えていきます。

今までの不可能な領域に、妥協や限界なくチャレンジすることで、新しい付加価値を提供していきます

障害に立ち止まるか?理想に向かって進むのか?限界を決めるのは常に自分。
数え切れないくらいの失敗と挫折を繰返しても、けして諦めずに挑戦し続けることで
どこよりも多くの経験を通じてノウハウを蓄積しています。
そして、この経験とノウハウが終わりのない進化の原動力となっています。

お客様のNeedsに応えるだけでなく、お客様自身が気付いていないWantを提供することで
多くのお客様から絶大な信頼を得ています。

不良を作らないモノづくりを実現するために、
事前検討・加工工程・検査において、環境・人のスキル・設備・工具・仕組みの要素から
品質を保障するためのシステムを構築しています。
当社の検査図は測定物の寸法精度を記載したものではなく、注文数全ての品質を保証する保証書です。

人の行うことに絶対にない、だからこそ絶対品質という理想を追求し続けていきます。